消す
PAGE TOP
カテゴリー

タイプの人の前では、上手く自分を出すことが出来ません・・・

人の機嫌を取っていませんか?

人の機嫌を取るんじゃあないよ・・・

自分の機嫌を取るんだよ・・・

 

 

 

この言葉を聞いたことがあるでしょうか?

この言葉は、銀座マルカンの創始者である

斎藤一人さんの言葉なんです。

 

 

 

この斎藤一人さん。

12年連続長者番付に載ったこともある

凄い方なんです。

驚くべきは、

社員たった5人しかいない小さな会社で、

これだけの巨万の富を築いた超人的な方なんですね。

(※過去の講演で、一人さん自信が社員5人と言っていたのを引用しました。今はもう少し増えているかもしれません。)

 

 

 

これだけの経営者の斎藤一人さんですが、

もう一つ別の顔があるんです。

 

 

それは、精神論者であること。

 

 

 

もっと分かりやすくいうと、

人はどうやったら、

お金、人、物、幸せを手に入れることが出来るのか

を教えてる人なんですね。

 

 

その一人さんが、

人と人のお付合いに対してこのように言っています。

 

 

 

人間関係(男女の関係もそうです)を良好にしたいのなら、

 

 

 

人の機嫌を取ったらダメだよ!

自分の機嫌だけを取りなさい!

 

 

このように仰っています。

 

 

 

要するに、人は勝手に機嫌が悪かったとしても、

自分がいつも機嫌が良かったら、

自然と自分に関わる全ての人が、

気分が良くなって、

人間関係が良くなると言っています。

 

 

 

このことは、恋愛にも通じていると思います。

 

相手に自分がどう思われるか心配だとよく仰る人がいます。

 

 

 

好きな人に嫌われたらどうしよう・・・

 

嫌われたくないから、自分の思っていることを言えない・・・

 

自分のダメなところを見せたら嫌われてしまう・・・

 

 

 

 

このような人って、

常に相手の機嫌を取っているように思いませんか・・・?

 

 

 

確かにメチャクチャ好きで、一生こんな人には会えない!!

というくらいの人と思ったら、

分かっていてもそんな態度になってしまうのも頷けます。

 

 

 

でも、これって本当の自分ではないですよね?

こんなことをしても、

長続きはしないです。

 

ハッキリ言って、

シンドイだけですしね・・・。

 

 

 

それに、

自分を出していない人は、

自分を出している人と比べて、

どうしても魅力の差が出てしまうのは否めません。

 

 

 

恋愛も合わせて人付き合いだと思います。

 

 

 

もし、人付き合いがしっくりいかなくて、

ストレスが溜まってシンドイ思いをされている方は、

騙されたと思って、

自分で自分の機嫌を取ってみては如何でしょうか?

 

 

 

いつもご機嫌だったら、

毎日が楽しくなりますよね。

 

 

 

私も実践していますので、

こんなお話が出来たら嬉しいです。

 

 

あなたとお会い出来る日を楽しみにしています。

 

 

神戸の婚活やお見合いならえんむすび屋のtopへ戻る

posted by:えんむすび屋