消す
PAGE TOP
カテゴリー

無料面談を自宅でする理由とは?

 

『えんむすび屋の無料面談に来るのに緊張した!!』と・・・

 

 

先月行った、

”独身者応援キャンペーン”で来られた方からのお声を頂いたので、

自宅で行う理由についてお話をしたいと思います。

 

 

 

いくら結婚相談とは言え、

他人の自宅に行くというのは緊張しますよね。

 

 

私もこの件については、かなり考えました。

 

 

勇気を持って我が家に来て頂いた方とは、

 

えんむすび屋の婚活に対する考えや、

どうやってお相手を探すのか、

悩んでいることへのアドバイスなど、雑談を交えながら面談を行います。

 

 

 

お越しになった時は、

緊張で顔が強張っていた方でも、

しだいに笑顔になり、帰る頃には来て良かった!!

気持ちが軽くなった!!と、

皆さん笑顔になり、喜んで帰って行かれます。

 

では、なぜ面談を自宅でするのでしょうか?

喫茶店やカフェ、ファミリーレストランでも良いのでは?

と思いますよね(笑)

 

 

 

実は、これには私のこだわりと想いがあるのです。

 

 

 

私が婚活をしていた時に、

ある結婚相談所の広告を見て、無料面談の申し込みをしました。

 

 

面談場所は、神戸の元町にあるカフェでした。

 

 

パンフレットで説明を受け、

婚活をしたことがなかったので、こんなものかと思い

簡単に契約をしてしまいました。

 

 

入会金を3万円ほど支払ったのを覚えています。

紹介者をピックアップして、

後日連絡をするとのことでした。

 

 

1週間、2週間経っても何も連絡がありませんでした。

3週間目に入った時、痺れを切らして私から相談所に電話をしました。

この時点でオカシイですよね(笑)

 

 

すると、3人ほど候補の方がいらっしゃるので、

1週間以内に連絡をするとの返事でした。

それなら仕方ないと待ってみました。

 

 

ちょうど1週間経った頃に、相談所より電話がありました。

1人良い方が見つかりましたので、

お見合いをしてみますか?とのことでした。

 

 

私は勿論OKです。

しかし、ここからが酷かった・・・・

 

 

1人紹介するのに1万円、

お見合いするのに1回1万円・・・

合計2万円を口座に振り込んで下さいと言うではありませんか・・・・

 

 

 

そんな話聞いていませんが?と、担当者に言うと、

ちゃんと話しましたよね?といきなり高圧的な態度になって、

いかにも私が話を聞いてなかったような口ぶりになってきました。

 

 

これでは話にならないと、事務所に行くと話すと、

相手も強気な口調で、いつでもどうぞ状態・・・・

 

 

パンフレットに書いてあった事務所に行ってみると、

そこに相談所はありませんでした。

そこからはご想像の通りです。

 

 

電話をしても繋がりません・・・・

 

 

やられた・・・と思った時には遅かった・・・・

お見合いがしたい一心で、

お金を振り込んでいたらどうなっていたかと思うとゾッとしました。

 

 

実は過去にこんな苦い経験があったのです。

 

 

 

結婚を真剣に考えている人の気持ちを踏みにじるような

相談所が実際にあるんですね・・・。

 

 

 

そこで私は、3つの想いで自宅での面談を決意しました。

 

えんむすび屋の所在地を明らかにして、

会員になる方が安心して婚活に取り組める環境を提供する。

 

他人に聞かれることなく、

ゆっくり自分の悩みが相談出来る環境を提供する。

 

 

契約は特定商取引法に基づいた契約書で行うようにする。

 

 

 

私のような経験をして欲しくなかったので、

えんむすび屋では現在のようなスタイルを取っています。

 

 

他人の自宅となると、

腰が引けてしまいますよね。

 

 

 

でも逆に言えば、

えんむすび屋は自宅で行っていますので、

私が嘘をつくようなことはもちろんできないですよね。

 

 

そんな覚悟で、

えんむすび屋を運営していると知って頂けると嬉しいです。

 

 

 

出会いが無い・・・

交際が上手くいかない・・・

婚活が思うようにいかない・・・

 

 

 

どんな些細な相談でも良いのです。

あなたのほんの少しの勇気を私にぶつけてみませんか?

 

 

 

あなたとお会い出来る日を楽しみにしています。

 

 

神戸の婚活やお見合いならえんむすび屋のtopへ戻る

 

posted by:えんむすび屋