消す
PAGE TOP
カテゴリー

お見合いはお喋りな人より聞き上手が良いの???

 

お見合いは約1時間の戦いです。

たった1時間という短い時間で、如何に自分を分かってもらえるかの場なんですね。

 

 

自分を分かってもらると言っても、一方的に機関銃のようにアピールをしてもお相手は疲れてしまいます。

だからと言って自分のことを伝えないとアピール出来ません。

 

 

 

また、ただ会話をするだけだったら本来の自分の良いところを分かってもらえません。

 

 

このように考えると難しく思えますし、何だかお見合いって面倒くさいと思えてしまいます。

 

 

ではどうすれば良いのか?

 

 

聞き上手になる!!私はこれが答えだと思っています。

話し上手を目指すのではなく聞き上手を目指すのが楽しい会話の一歩だと思います。

具体的にどういうことかを説明したいと思います。

 

 

お相手と楽しい会話をすれば好印象に繋がりますが、なかなか楽しい会話になりません。

ましてや、初めてお会いするのですから尚更です。

 

 

この場合お相手の趣味をよく調べておいて、会話の内容を濃く膨らませるのが一番簡単で楽しい会話になりやすい傾向にあります。

要するにお相手の得意分野で会話をすれば、自分の好きな分野なのでドンドン話が出てきます。

 

 

ただここで注意が必要です。

よく話を聞くと言っても、ただじっと相手を見て耳を澄ますのではダメですよ。

それだと、この人本当に話を聞いてるの?と相手の方に不信感を抱かせてしまいますから。

 

 

この人と話をしてたら会話が弾んで楽しいな。

と思って欲しいなら、相手の会話の間に合いの手を入れるようにすると良いかと思います。

 

       

例えば、「なるほど!そっか!」 「○○ってどういうことですか?

「へーそんなんだ!」「それって本当ですか?」

と言った感じでリアクションを入れてあげると、話をしている方も気分が良くなって饒舌になりますし、話し終えた後の満足感が全く違います。

 

 

 

人は自分の話をよく聞いてくれる人や、理解してくれる人に好意を持ちやすくなります。

この根拠は、私が実際に色々な方とお見合いをしてみて感じたことなので間違いありません。

 

 

 

結果は自分で言うのも何ですが、かなりの好印象だったようです。

現に交際希望をたくさん獲得しましたから・・・(ちょっと自慢です)

 

 

 

特に男性は聞き上手になって頂きたい。

女性は自分の話を聞いてもらいたい人が多いですから。

 

合コンなんかのように話を盛り上げる必要なんて無いですし、会話のネタを??と考える必要なんてありません。

逆に自分でネタを作ってお見合いに臨むと、よっぽど会話が上手い人でない限り自滅する可能性があるので注意が必要です。

 

 

ここでの会話とは、お相手と言葉のキャッチボールをスムーズにして気持ちが繋がる作業を行うツールだと思って頂けると分かりやすいかと思います。

 

 

ですから無理に面白いことを会話に盛り込む必要なんて無いと思って下さいね。

 

 

会話の内容は自分で作るというよりかは、得意分野の力を利用して自然に出来上がるイメージで良いと思います。

全てに通ずる訳ではないですが、殆どの場合この方法で楽しいお見合いになるかと思います。

 

 

せっかく婚活するのですから、是非お見合いを楽しんで下さいね。

 

この他にも、あまり喋ってくれないお相手の対処法や、話が噛み合わない人への対処法がありますので、追々ブログにアップしたいと思います。

 

 

 

結婚したいけど出会いが無い・・・

結婚したいけどどうすれば良いのか分からない・・・

 

このように思っている方は無料面談を受けて下さいね。

必ず何かのきっかけになると思いますよ。

 

 

あなたと会える日を楽しみにしています。

 

 

神戸の婚活やお見合いならえんむすび屋のtopへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

posted by:えんむすび屋