消す
PAGE TOP
カテゴリー

Amazonの思考を婚活に使ったらどうなる?

 

ようやく緊急事態宣言が解除されましたね。

これで日本はまともな世界に戻るのでしょうか?

ウイルスはまだ世界から消えていないと言っています。

 

 

 

 

 

今は感染者が減ったから解除になっていますが、

今後どうなるのかは検討が付きません・・・

本当にいつ終息するのでしょうか??

 

 

 

 

 

と、暗い話は置いておいて~~(笑)

今日は、お相手選びの勘違いをお話したいと思います。

 

 

 

人は普段から様々なことを取捨選択しています。

これは、少しでも自分にとって条件の良い物を得たいという表れだと思います。

 

 

 

 

 

 

分かりやすいのがネットショッピングです。

スマホやパソコンがあれば、日本全国の商品をネット通販で購入することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

しかも、同じ商品があらゆるネットショップで販売しています。

ブランド、メーカー、品番が全く同じ商品であれば、

1円でも安いところから購入するのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

あのネット通販の大手、Amazonの販売量が世界一なのは、

何処よりも安いばかりではなく、

魅力的なサービスがあるからではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

また、商品に不具合があったとしても、あれこれ面倒なことは基本ありません。

ネットで申請をすれば無料で返品出来て、すぐ返金にも応じてくれるサービスが、ユーザーの気持ちを掴んでるのだと思います。

 

 

 

 

 

 

見ていて楽しいですし、便利で使いやすいですよね!

Amazonが好きな人は、

何時間もお目当ての商品を見ているのではないでしょうか?

かゆいところに手が届く!

こういった部分が人気の秘密だと思います。

 

 

 

 

 

ん?あれっ?お相手選びと関係ないやん!

と、思われたのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

いえいえ、実は多いに関係があるんですよ!

 

 

 

 

 

 

お相手を選ぶ時、えんむすび屋の場合は、

日本仲人協会のシステムを使ってお相手を検索します。

※過去のブログえんむすび屋の婚活って忙しくても出来るの???

こちらを見て貰えれば分かりやすいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

地域、年齢、学歴、職業、婚歴と、選ぶファクターはたくさんあり、

これらを細かく入力することにより、自分の思う相手を検索出来るようになっています。

 

 

条件を細かく入れると、お目当ての相手の人数は減ってしまいます。

そうすると、お申込み人数が減ってしまい、

出会うチャンスが減るのは言うまでもありません。

 

 

 

 

 

 

お申込みをして、全て受けてもらえたら何も問題はありませんが、

受けて貰えなかったら会う相手がいません・・・

 

 

 

 

 

えっ?だったらアカンやん!と思うと思います。

そうなんです。

ホンマに笑い事ではないんです。

 

 

 

 

 

 

でもこれが普通なのでは?

と、思いますよね?

 

 

 

 

 

 

そうなんです。これが普通だから皆さん苦労するのです。

事実、私も困りましたから・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

では、どうすれば良いのか?

少し難易度は上がりますが、これは逆転の発想なんです。

 

 

 

 

 

 

さっきのAmazonを思い出して欲しいのです。

数あるショップの中から選んでもらえるネットショップを・・・

 

 

 

そうなんです。

答えは、あなたが選んでもらえる人になれば良いだけの話なのです。

 

 

 

 

 

 

でも、そんなん無理や!

だって、私は可愛く無いし、年齢だって若くないもん!

 

 

 

 

 

 

と、弱気な声が聞こえてきそうですね(笑)

大丈夫です!

 

 

 

 

 

 

若くなかったら、

その年齢に相応しい写真を撮ってもらうのです。

カッコよくなかったら、

プロにカッコよく写真を撮ってもらうのです。

 

 

 

自分で可愛く無いと思ったら、

プロのメイクを受けるのです。

服もそうです。

ブティックの店員さんに選んで貰えば良いではないですか!

 

 

 

 

 

自分が苦手としていることは、センスのある人に選んでもらう。

見た目から変えるのです!

 

 

 

これとAmazonと何が同じなのか?

Amazonはユーザーから選んでもらうために、

ありとあらゆるユーザー心理を研究しています。

 

 

 

 

 

 

どうやったらホームページを見てくれるのか・・・

また、見やすく購入しやすいレイアウトは・・・

商品の配置は・・・

ユーザーが求めている商品は・・・・

そして、出来るだけユーザーに手間なく買ってもらう便利さを追求する・・・

価格もリサーチして業界最安を狙う・・・

 

 

 

 

 

 

何気なく使っているネットショップも、

私達の見えないところでアイデアを出して工夫をしています。

 

 

 

 

 

 

アメリカの企業が日本でNO1になるのは簡単ではありません。

私は営業経験があるので分かるのですが、

一度取引が始まった企業を、自分のところと契約させるのは、

めちゃくちゃ厳しくて難しいことです。

 

 

 

 

 

 

でもAmazonは日本でそれをやってのけました。

 

 

 

 

 

 

豊富な資金があったから出来たのでしょうか?

ジェフ・ベゾスが日本に圧力をかけたから?

コネがあったから?

 

 

 

 

 

違いますよね??

ユーザーに気に入られたから今があると私は思います。

 

 

 

 

 

商品の物販なので、お相手探しや婚活とは少し違うかもしれません。

でも、私は大きな目で捉えた時、

自分を気に入ってもらうのは同じことだと思っています。

 

 

 

 

 

 

さすがに日本一になるのは厳しいですが、

特定の女性、男性に好かれるのは難しいことではありません!

 

 

私は学歴もありませんでしたし、身長も低いです。

そして、顔もイケメンではありません・・・

ホームページの写真を見てもらえれば分かりますよね(笑)

 

 

 

 

 

 

そんな私が133人の方とお見合い出来たんです。

全てではないですが、半分以上はお相手に選んでもらっています。

 

 

 

 

 

 

ほんの少しだけ、あなたの思考や見方を変えると、

今まで申し込みを受けて貰えなかった人や、異性とお付き合いが上手くいかなかった人も、

あっけないくらいに上手くいくようになります。

 

 

 

 

 

 

私は本当に婚活を行うには厳しい人間でした。

 

 

 

 

 

人を研究しました。

会話を研究しました。

どうすれば楽しんでもらえるかを研究しました。

女性が私とずっと居たくなる心理を研究しました。

そして、どうすれば結婚出来るかをいっぱい考えました。

 

 

 

 

 

もし、あなたがその気なら、全てを伝えます。

いつでもご連絡下さい。

 

 

 

 

 

あなたとお会い出来る日を楽しみにしています!

 

 

神戸の婚活やお見合いならえんむすび屋のtopへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by:えんむすび屋