消す
PAGE TOP
カテゴリー

お見合いするなら一緒にいて楽な人でいようよ!!

 

今回は、お見合いに重要な5つのキーワードの

「一緒にいて楽であること」についてお話をさせて頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

一緒にいて楽ってどんなイメージでしょうか?

 

 

 

 

空気みたいな感じ?それとも何でも言える人?

緊張感の無い人?全く気を遣わない人?

どんなに仲の良い友達であったとしても、

他人と会うことは何らかの気遣いがあって疲れてしまうもの。

 

 

 

 

 

こんな経験は誰にでもありますよね。

 

 

 

 

お見合いの場合は初対面なので、

気疲れしてしまうのは当然ですよね。

バーンアウト, 疲れ果てた, 単独, 孤独, 孤独な, 一人でいます, うつ病

では、無駄に疲れてしまわないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?

 

 

 

 

 

良い意味でいいかげんになる。

これが重要だと私は思っています。

 

 

 

 

 

このいいかげん。ちゃらんぽらん・・・と言う意味ではありませんよ!

良い加減と言えば分かりやすいでしょうか。

 

 

 

 

要するに、

細かい人(神経質な人)にならないって事なのです。

 

 

 

 

 

兎角お見合いとなると、お相手の事が気になって根掘り葉掘り聞きたがる人がいます。

 

 

 

 

 

これって聞かれてる方からすれば警察の尋問??

と思う方も少なからずいます。

 

 

 

 

 

と言うかこの行為、

会話こそが疲れてしまいますよね…。

 

 

 

 

 

私も経験があるのですが、

少しでも自分の事を相手に分かってもらいたくて、

アピールを込めて一生懸命に話してしまったものです(笑)

 

 

 

 

 

会話が途切れると趣味、家族、友達、仕事etc・・・と、

とにかく会話を切らない努力をしたことがあります(笑)

 

 

 

 

 

自分ではやりきった感があったのですが、

お相手からすると殆ど拷問だったらしく・・・

(あまりにお見合いが上手くいかないので、自分の担当仲人に聞きました。今はこんなことで聞けませんが・・・)

 

 

 

 

 

井本さんと一緒にいると疲れる・・・との意見に愕然としたことがあります。

仲人さんからは喋り過ぎだと怒られましたから・・・・

 

 

 

 

 

実際は話したい量の半分くらいでちょうど良いのです。

一生懸命になる必要は無いってことですね。

 

 

 

 

 

人は話に夢中になると時間を忘れ、場所すら関係なくなります。

こうなれば疲れなんか気になりませんし、また会いたい!!

となるのは言うまでのもありません。

 

 

 

 

 

非常にシンプルで簡単なことですが、

自分で会得するには色々な方とお話をして実践しなければなりません。

 

 

 

 

 

実際私がそうでしたから・・・。

 

 

 

 

 

えんむすび屋では、私と普通に会話をすることによって

無理なく楽しく学んで頂けます。

 

 

 

気疲れなく楽しい会話をしたい方は一度面談をしてもらえればと思います。

 

 

 

 

 

きっと、なるほど!!

と思ってもらえると思いますよ。

 

 

 

 

 

面談は無料なのでお気軽にご連絡下さいね。

 

 

 

 

 

あなたとお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 神戸の婚活やお見合いならえんむすび屋のtopへ戻る

 

posted by:えんむすび屋