消す
PAGE TOP
カテゴリー

結婚を考えるなら資産形成はした方が良い話・・その1

 

 

以前に書いたブログ、

『所得の少ない婚活男子はどうやって収入を増やせば良いのか!』

 

 

非常に好評で、もっとお金を増やす方法を教えて欲しいとの意見があったので、

今回は誰でも簡単に資産が作れる方法を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

前回のブログでもお話しましたが、銀行にお金を預けてもお金は増えないと私は説明しました。

 

 

 

 

 

 

本当に単純ですが、年利が0.001%しか付かないからです。

仮に100万円預けても1年間で10円、1,000万円を預けても100の利子しか付きません。

 

 

 

 

 

 

銀行に預けている方は、お金が増えなくても使わなかったら減ることは無いから!

と、思っている方も多いかと思います。

しかし、銀行が保証してくれるお金は1,000万円までなのです。

 

 

 

 

 

 

この保証を預金保険で賄うのですが、1,000万円を超える金額に対してはカットされる可能性があると明記されています。

 

 

 

 

 

 

ですから、リスクが無いとは言い切れないのが現状なのです。

まあ、1,000万円以上の預金がある方は、銀行より何かしら投資をしているとは思いますが・・・

 

それでも一般的にお金を貯めると言ったら、財形貯蓄や銀行の定期預金になってしまうのではないでしょうか?

私も20代の時はそうでした(笑)

今から約30年前は、まだ金利が良かったので、銀行や郵便局に預けてもお金が増えていました。

 

 

 

 

 

 

年利3%の定期預金もあったのですから驚きですね(笑)

でも、今は遠い昔の話です。

もう預金をしても増えない時代がやってきました。

 

 

 

 

 

 

では、具体的にどうやって増やすのでしょうか?

それは、積立NISAです。

 

 

 

 

 

 

でもリスクがあるのでは??と、仰る気持ちは分かります。

しかし、銀行がノーリスクではない昨今、絶対にお金を減らさない預金と言えば、

タンス預金しかありません。

 

 

 

 

 

 

タンス預金・・・泥棒に入られたら終わりですよね(笑)

私なら絶対家にお金を置くようなことはしませんが・・・・

 

 

 

 

 

 

実際、私も積立NISAで資産形成を行っておりますが、現在は投資した金額が18%ほど増えている状況です。

非常に簡単にお金を運用出来るのが良いと思います。

 

積立NISAがなぜオススメで、お金を安全に運用出来るのか!

 

 

 

 

 

 

投資を行う前に、まずはNISAを理解しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

NISA年間120万円までの投資にかかる利益の税金を0円にする制度です。

NISAには2種類あって、積立一般に分類されます。

以下を見て頂くと違いが一目瞭然です。

 

一般NISAとつみたてNISAのちがい

  一般NISA つみたてNISA
対象者 日本に住む20歳以上
投資方法 スポット購入・積立方式 積立方式
年間投資上限額 120万円 40万円
非課税となる期間 最長5年 最長20年
対象商品 国内株式・海外株式・投資信託 国が定めた基準を満たした投資信託
非課税対象 対象商品にかかる配当金・分配金、売却益
口座開設期間 2023年開始分まで 2042年開始分まで
金融機関変更 各年ごとに変更可能

 

いかがでしょうか?

この凄さがお分かりになるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

金融商品に投資した場合、その利益に20.315%が課税されるのですが、

NISAを使えば120万円までの利益が無税になるのです。

 

 

 

 

 

 

この税金は銀行の利息にも課税されるもので、10円の利息だと2円税金として取られます(笑)

馬鹿らしくなってしまいますよね(笑)

約2割の税金が無税になるわけですから、この制度を使わない手は無いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

次に、積立か一般かで意見が別れるかと思いますが、

私の考えは、株に詳しくて短期で利益が出せる方なら一般を選んだ方が良いと思います。

株の上がり下がりを予想出来る自信があればの話ですが・・・

 

 

私のように株や投資に没頭出来ない、或いは自然にお金が増えていく定期預金のようなスタイルで投資をしたい方には、積立NISAをオススメします。

 

 

 

 

 

 

簡単に積立のメリットとデメリットを説明しましょう。

メリット

〇自動で毎月定額の積立投資が出来る

〇チャートを見る必要がない

〇元本割れを起こす可能性が非常に低い

〇莫大な資産とはいかなくても、銀行よりお金を増やせる可能性が大

〇20年間、年間の利益120万円までが無税になる。

 

 

デメリット

〇まとまったお金を短期で稼げない

〇最低でも10年以上の投資期間が必要

〇決まったファンドしか選べない

〇売る時期がよくわからない

 

 

 

 

 

 

少しは興味が出て来たのではないでしょうか?

私が実際に投資をしてみて思ったメリットとデメリットを書いてみました。

今回はNISAも理解してもらいたかったので、少し長くなってしまいました。

 

 

 

 

 

 

次回はこの積立NISAを使って、具体的にどのファンドに投資をして資産形成を狙うのか?

そして、なぜそのファンドが資産を増やせる可能性が大きいのかについて説明したいと思います。

 

 

 

 

 

 

もし投資関連でお話をしてみたい方!(初心者に限る!!)是非、ご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

 

あなたとお会い出来る日を楽しみにしています。

 

 

 

神戸の婚活やお見合いならえんむすび屋のtopへ戻る

 

posted by:えんむすび屋