消す
PAGE TOP
カテゴリー

アピールするのが苦手なんです・・・

 

わたし・・・自分のことが好きになれないんです・・・

のブログに書いた女性の悩みで、

アピールするのが苦手という内容があったのですが、

あなたはどうでしょうか・・・?

 

 

 

アピールと一言で言っても、色々なやり方があります。

 

 

 

人より兎に角目立つ!

インパクトのある会話を心掛ける!

相手に好きだとわかる行動を取る!

相手の好きなことを調べておいて、喜ぶことをしてあげる!

 

 

 

書けばきりが無いのですが、

要するに、相手の方に良い印象を与えて覚えてもらう。

これが狙いだと思います。

 

 

 

合コンなどでトークとオーバーアクションで盛り上げる男性や、

やたらとボディータッチをして親近感を出す女性がいるのはそのためだと思います。

 

 

 

もっと言えば、相手のパーソナルスペース

(他人に近づかれると嫌だと感じる距離)を上手く活用して、

相手をメロメロにしてしまう人達もいますね。

 

キャバクラ嬢やホストなんかの職業の人は、

お客さん獲得のために、ありとあらゆる心理作戦を展開して、

さりげなく自分をアピールして指名してもらうと言われています。

 

 

 

ここまでくれば達人級ですよね。

 

 

 

 

では、婚活にこのようなアピールは必要なのかですが・・・、

 

 

 

私の答えはノーです。

 

 

 

これは私の考えですが、

不必要なアピールは返って不信感を相手に植え付けるとさえ思っています。

 

 

アピールにも色々なやり方があって、

物静かで目立たないアピールもあるんですよ。

 

 

 

 

相手の言葉に静かに反応する。

相手の会話に相づちを入れる。

相手が笑えば自分も一緒に笑う。

 

これって落ち着いた大人の対応だと思います。

 

 

 

派手さはありませんが、

ゆったりとしていて心地よいひと時を過ごせると思います。

 

 

 

私が考えるアピールは、

前に押すのではなく、

相手を受け止めるイメージが一番良いと思っています。

 

 

 

勿論、人それぞれなので合う合わないはあるかと思います。

 

 

 

 

一番自分に合ったやり方をしてもらったら良いのですが、

ここで重要なのは、

苦手で、出来もしないアピールを無理をしてやらなくても良い

ということなんですね。

 

 

 

そして、個性をもっと出せという人もいるようですが、

明るい個性、

静かな個性(暗いジメジメはダメですよ)

目立たない個性

と、無いようで実はあるんですね。

 

ですから、無理して自分を出すことなんてないと思います。

 

 

 

明るくて喋りが好きな人は、

トークでアピールしても良いでしょう。

静かで会話が苦手な人は、

敢えて自分から話を振らず、ゆっくり話を聞いてあげるスタンスで良いと思います。

 

 

 

このように少し見方を変えれば、

アピールに対して苦手意識が消えるのではないでしょうか?

 

 

 

この件でもっと詳しく知りたい方は、遠慮なくメールを下さい。

会って話を聞きたい方も歓迎ですよ!

 

 

 

あなたとお会い出来る日を楽しみにしています。

 

 

神戸の婚活やお見合いならえんむすび屋のtopへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by:えんむすび屋